自分の大切な仮想通貨を守る方法を教えます!

仮想通貨を取引所に置いたままにしていると危険!

仮想通貨の取引をして、自分の仮想通貨をその取引所に置いたままにしていると外部からのハッカーの攻撃によってその仮想通貨が盗まれると言う危険がともないます。数百億円規模で仮想通貨が盗まれるとその取引所は経営困難になる可能性が大きくなり、預けていたお金が戻ってこない事になってしまいます。

専用のサイトに仮想通貨を保存する!

仮想通貨を保存する為の専用のサイトが存在します。取引所に預けている仮想通貨をそのサイトに送金して保存すると安全です。仮想通貨を送金する時に、送り先のアドレスを間違えると仮想通貨の行き先が分からなくなり、紛失する事になります。送金する場合には、送り先のアドレスをパソコンのコピペ機能を使って入力すれば良いです。この場合に注意しないといけないのは、スペースをひっくるめてコピーしてしまう事です。また、サイトにアクセスするパスワードはきちんと管理するようにしないといけないです。パスワードを紛失すると、仮想通貨が引き出せないようになってしまいます。

専用のウォレットに仮想通貨を保存する!

仮想通貨を保存する為の一番安全な方法は、専用のウォレットに保存する事です。パソコンのUSB端子に繋いで、ウォレットを利用します。その時にあらかじめ設定しておいた秘密の言葉を尋ねられるので、秘密の言葉は紙に書き記して置いて紛失しないようにしましょう。専用のウォレットの中には、それを販売している業者を介してその中にウイルスが仕込まれていて、ウォレットから仮想通貨が盗まれる時もあるので、専用のウォレットを購入する場合には、信頼のおけるショップから購入しないといけないです。

これから仮想通貨投資をはじめるなら、仮想通貨の比較は大切です。仮想通貨にはさまざまな種類があります。それぞれの特質を知ったうえで、自分にあった仮想通貨を選ぶことが投資成功への第一歩です。