ビットコインって何? 実際の購入方法と使い方を大紹介

仮想通貨 ビットコインとは?

仮想通貨とは近年、新しく登場したお金に関する概念の一つです。その特徴はブロックチェーンと呼ばれる、記録の改ざんが不可能な技術と、国家や銀行などの中央集権者がいないことが挙げられます。そんな仮想通貨を代表するものが、ビットコインです。ビットコインは2008年に中本哲史という、正体不明の人物によって理論が提唱されました。その理論に影響を受けた技術者などが開発して使い始め、現在は投資対象としても注目を集めています。

ビットコインの購入方法

現在のビットコインは広く社会に根付き始め、一般の人々でも売り買いすることが出来ます。ビットコインを購入したい場合は、国の認可を受けた、専用の国内取引所に登録する必要があります。登録の際は悪用などを防ぐため、身分を証明するものも必要なので、用意しておくようにしましょう。登録と本人確認が済めば、すぐにビットコインを購入することが出来ます。最初は取引所に日本円を入金して、日本円でビットコインを買ってください。不安もあるかもしれませんが、何回か購入するうちに慣れてきます。又、どうしても分からない場合は、取引所の担当者に質問することも出来るので、必要なら利用してみてください。

ビットコインの使い方

ビットコインは様々な使い方が出来ます。例えば、送受信を通して、ビットコインのやり取りが出来ます。ビットコインは個々に専用のアドレスがあるので、これを利用するのです。アドレスは文字列になっていて、コピーして使用します。コピーして送信されたビットコインは相手側に着金する仕組みです。これを使えば友達同士でやり取りも出来ますし、一部のお店などでは、支払いに使う事の出来る店舗もあります。便利なので覚えておきましょう。

ビットコインの比較をしたい場合、まとめサイトなどを利用すると手数料やアプリの使い心地を知ることが出来ます。